暇すぎたので鼻毛をひたすら抜いてみた結果・・・大変なことに!

お疲れ様です。

昨日の夜のことなのですが
前日にかなり長時間寝たせいで、全く眠気がなくすることもなく暇すぎたので
前々から気になっていた一本だけ長い鼻毛と格闘していました。

これが中々抜けない・・・。
ピンセットが安物だからかうまく挟めなくてイライライラ・・・・・

そして格闘する事5分、「ピンッ」とやっとのことで抜けました。

あぁ~めっちゃスッキリ!

この感覚が忘れられなくなり気づいたら次々と鼻毛をぬいていました。

そして左の鼻の鼻毛だけほとんど抜いてしまった頃にあるコトがきになったのです。

気づいたら鼻毛を抜き始めて早15分。

みんな鼻毛の処理ってどうしてるんや・・・。

ということでググってみました。

 

とあるサイトによると、男性の鼻毛手入れは抜く人25%、切る人75%とのこと。

そしてちょっと怖いことも書いてあったんです・・・。

 

なんと耳鼻科の先生によると鼻毛は本来必要なもので
切るならば衛生的にも問題ないのだが抜くのはキケンとのこと・・・!

いや既に左の鼻は鼻毛がっつり抜いてもうたし・・・。

鼻毛を抜いたら危険な理由とは、鼻のなかはデリケートな粘膜によって覆われていて
雑菌などから守るために鼻毛は存在しているのだとか。
つまり抜いたことで、免疫力の低下につながり感染症のリスクがかなり高まるらしい。

しかも無理に抜く事で鼻血がせる事も有るらしい。
しかも鼻毛がないので血がダラダラと出続けてなかなか止まらんらしい。

いやいや、やばいやん。

すでにティッシュに大量の抜いた左の鼻の鼻毛を見つめて
「お前仕事してんのな」とちょっと鼻毛を尊く感じました。

さて、怖くなったので右の鼻はしっかり切って手入れをし、鼻の穴に指をいれて確認すると
うん、左だけツルツルな感じしてキモチワルイ。

俺の左の鼻の鼻毛よ、早く生えてきてくれッ!!

こんなに鼻毛を恋しく思ったことはありません。

皆さんも鼻毛の手入れは必ず、切って下さいね。