どん兵衛はお湯を入れてから待つ時間が長い程、ウマい説

どうも、どん兵衛をこよなく愛するTAKAOです。

私にとってカップ麺といえばどん兵衛。

これはもう鉄板です。

やっぱり一番おいしいのはきつねですよね、間違いないです。

 

さてさて、そんなこんなで今回おすすめしたいのは
どん兵衛を食べるうえでもっとも重要なことのひとつ。

お湯を入れてから待つ時間です。

それだけで何が変わるの?って思う人も多いのではないでしょうか。

アマいですね。

 

どん兵衛は、お湯を入れてから待てば待つだけ美味しくなります。
これはマジです。

問題はどのくらい待てるか。

今まで試したところ、15分くらいが限界ですね。
冷めてしまうのがキツイ。

 

ではいったいなにが変わるのかですが
それは、味です。

麺が汁の旨味をグッと吸い込むので、非常に味が濃いく美味しく感じます。

また麺が伸び伸びになることもないのです!

煮込みうどんのような感覚で食べられるので、私はいつも最低10分は放置してから食べますね。

 

ちなみに一回だけ30分以上放置したことがありますが
それでも美味しかったですwww

しかしながら、冷めてしまうのが辛いですね。

 

是非お試しください。